1. HOME
  2. ブログ
  3. 国際税務
  4. 移転価格税制の基礎
  5. 第23回 残余利益分割法(RPSM)における基本的利益を英語でいうと

BLOG

佐和周のブログ

移転価格税制の基礎

第23回 残余利益分割法(RPSM)における基本的利益を英語でいうと

今回はちょっと息抜きで、英語のお話です。

基本的利益を英語で

残余利益分割法における基本的利益は英語で何というのでしょうか?

答えは…

basic returnでいいんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

 

他の表現:routine profit

residual profit(残余利益)と対比させる形であれば、routine profitでもいいと思います。

こうやって改めて書いてみると、自分が普段使っている英語も結構あやふやだなあ。

でも、まあそれで支障なく仕事ができているので、そんなに神経質にならなくてもいいかもしれませんね。

今日はここまでです。

では、では。

■移転価格税制に関するトピックの一覧はこちら

 

この記事を書いたのは…
佐和 周(公認会計士・税理士)
現 有限責任 あずさ監査法人、KPMG税理士法人を経て、佐和公認会計士事務所を開設。専門は海外子会社管理・財務DD・国際税務など。東京大学経済学部卒業、英国ケンブリッジ大学経営大学院(Cambridge Judge Business School) 首席修了 (MBA)。詳細なプロフィールはこちら

 

関連記事

佐和周のブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|LINK

スポンサーリンク