1. HOME
  2. ブログ
  3. 英語
  4. 第10回 移転価格税制における「営業利益」を英語でいうと

BLOG

佐和周のブログ

英語

第10回 移転価格税制における「営業利益」を英語でいうと

今回はちょっと息抜きで、英語のお話です。

移転価格税制の文脈において、「営業利益」は英語で何というのでしょうか?

答えは…

色々な言い方がありますが、移転価格税制の関係では、operating profitと呼ぶことが多いと思います。

ちなみに、売上総利益はgross profitなので、それに対比する形でnet profitと呼んだりもします。

世間的には、net profitというと、tax expenseをnetした後の数値(税引後数値)なので、ちょっと違和感があるかもしれませんが、移転価格の世界ではそんな感じです。TNMM(Transactional Net Margin Method)のNもそういう意味ですよね。

今日はここまでです。

では、では。

■移転価格税制に関するトピックの一覧はこちら

 

関連記事

佐和周のブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|LINK

スポンサーリンク