1. HOME
  2. ブログ
  3. 国際税務
  4. 移転価格税制の基礎
  5. 第5回 基本三法を英語でいうと

BLOG

佐和周のブログ

移転価格税制の基礎

第5回 基本三法を英語でいうと

今回はちょっと息抜きで、英語のお話です。

「基本三法」を英語でいうと

基本三法は英語で何というのでしょうか?

答えは…

traditional transaction methodsでいいと思います。

直訳すると日本語とは対応しないのですが、以下の3つの総称なので、指してるものは同じです。

(1) comparable uncontrolled price method
(2) resale price method
(3) cost plus method
スポンサーリンク

 

逆にtraditional transaction methodsを日本語に直すときには

あと、traditional transaction methodsは、「伝統的取引基準法」と訳されたりもします。

逆に、そう訳されると、ちょっと難しいですけどね。

traditional transaction methodsという英語を見て、「ああ、日本でいう基本三法のことね」とわかったほうがいいと思います。

逆に、基本三法という日本語をあえて英語に直す局面はそんなに多くないんじゃないでしょうか。

今日はこれだけです。

では、では。

■移転価格税制に関するトピックの一覧はこちら

 

関連記事

佐和周のブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|LINK

スポンサーリンク