1. HOME
  2. ブログ
  3. 英語
  4. 第4回 TNMMで使う「売上高営業利益率」を英語でいうと

BLOG

佐和周のブログ

英語

第4回 TNMMで使う「売上高営業利益率」を英語でいうと

今回はちょっと息抜きで、英語のお話です。

売上高営業利益率を英語で

TNMMで使う「売上高営業利益率」は英語で何というのでしょうか?

えーっと…

よく使われる表現はROSです。

return on salesの略ですね。

スポンサーリンク

 

もう少し一般的に

ちなみに、もうちょっと一般的に営業利益率と言いたいときには、移転価格税制の関係では、operating marginという表現をよく使うと思います。

ベンチマーク分析の表に、OMと書いてあったら、だいたい営業利益率のことです。

今日はここまでです。

では、では。

■移転価格税制に関するトピックの一覧はこちら

 

関連記事

佐和周のブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|LINK

スポンサーリンク