1. HOME
  2. ブログ
  3. その他
  4. 第168回(番外編) Goodbyeに対してHelloは怖い

BLOG

こどもCFOブログ

その他

第168回(番外編) Goodbyeに対してHelloは怖い

第168回も、番外編ということで、こども君からリクエストのあった英語の話をします。こども君が次に選んだビートルズの曲は、Hello, Goodbyeです。子供にもわかりやすくて、いい曲ですね。

前回はグダグダになっちゃったけど、今回はどうする? 何か別の曲にする?


うん。他に好きなのは、Hello, Goodbyeとか、Ob-La-Di, Ob-La-Daとか。

Ob-La-Di, Ob-La-Daは、もう曲名の段階で意味が分からない。だから、前回の二の舞になるよ。Hello, Goodbyeのほうにしようか。


わかった!

この曲、全体を通して聴いてみて、意味はわかる?


うん、だいたいね。なんか、私とあなたで反対のこと言ってる。

そうだね。お互いにすれ違ってるんだろうね。


それだけ?

あんまり深く考えても仕方ないけど、You say yes, I say noという状況自体は珍しくないよね?


意見が違ったらそうなるってこと?

いや、「あなたは大人ですか?」って聞かれたら、お父さんはYes.と言って、こども君はNo.と言う。別に意見が相違してるわけじゃない。


わはは。そりゃそうだよ。

じゃあ、I say high, you say lowは?


身長だ、身長!

そうだね。片方の人がめっちゃ背が高いだけかもね。同じものが高く見えたり、低く見えたりするだけ。意見が食い違ってるわけじゃなくて、相対性について述べてるのかもしれない。

 

ああ、ボクから見たら、お姉ちゃんは大きいけど、お父さんから見たら、お姉ちゃんは小さい。

でも、別に両者の意見は食い違ってない。You say why and I say I don’t knowも普通の会話だよね。


これは普通だね。でもさー、You say goodbye and I say helloはちょっとやばいよね。

そうだね。ケンカしてるとかじゃなければ、片方が狂ってるよね。どっちかわからないけど。別れ際にHello!って言われるのが一番怖いけどね。


わはは。

じゃあ、You say stop and I say go go goは?


まあ、これもないことはないね。

これ、阪神の3塁コーチが言ってるんじゃない?


わはは。すぐ本塁突入させるやつだ。

そうだね。みんな「止まれ」って思ってるし、みんなテレビの前でそう言ってると思うけど、肝心の本人は基本goだからね。来シーズンも見られそうだよ。


え、残留? でも、そういう歌だったのか(笑)

じゃあ、ちょっとだけ英語の話だけど、I don’t know why you say goodbyeって、日本語に訳せる?


あなたがなぜさよならと言うのかわからない」ってことかな。

正解。じゃあ、knowの目的語って何?


その後ろ全部じゃないの?

うん。それでいいと思う。いくつか考え方があると思うけど、the reasonが隠れてると考えたらわかりやすいかな。I don’t know (the reason) why you say goodbyeだから…


そうか、理由を知らないってことか。じゃあ、why you say goodbyeはreasonを修飾してるってことか。

うん。関係副詞って知らないよね?


そんなの聞いたことない! 関係代名詞ならわかるけど。

同じようなものだよ。でも、whyの後ろは文の形で完結してるよね。


ああ、抜けてる部分がないのか。

そのとおり。だから、関係「副詞」なんだけど、とにかく何をI don’t knowかというと、why you say goodbyeってことだね。


そういうことか。いろんなルールがあるんだね。

そうだね。喋るときにはあんまり意識しなくていいんだけど、メールとか文書とか書くときに、関係代名詞と関係副詞の区別がついてないと、変な文を書いちゃうかもね。関係副詞には、whyのほかに、whenとかwhereとかhowがあって、どれもよく使うよ。


わかった、覚えとく。今回はおもしろかった!

それはよかった。じゃあ、今回はここまで。

めざせ!こどもCFOブログの目次はこちら




関連記事

こどもCFOブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|アーカイブ

佐和周のブログ

スポンサーリンク