1. HOME
  2. ブログ
  3. こども会計
  4. 第56回 やっと未収収益のことが話せるね

BLOG

こどもCFOブログ

こども会計

第56回 やっと未収収益のことが話せるね

第56回は、未収収益について話します。一度わかってしまえばシンプルな話なのですが、ただ「未収」とだけ言われると、こども君には、今後入金予定のものがすべて未収収益に思えるようです。ちょっとややこしい話ではあるのですが、期間帰属のような話は重要なので、時間をかけて議論しています。

前回は、ちょっと難しかったんだよね。

 
 

うん、難しかった。

お話としては、3月決算の会社が、3月1日に10,000円を貸し付けたことにした。で、貸付けの期間は1年で、来年の2月末に、1.2%の利息も含めて一括返済してもらうという設定だった。いいかな?

 
 

大丈夫。利息が120円だから、10,120円返してもらうってことだったよね。

そう、そう。で、この場合、元本の10,000円と利息の120円は別物として考えたほうがいいという話しをした。このうちどっちが収益だった?

 
 

えーっと、利益にプラスされるほうだから利息の120円。

そうだね。元本の10,000円は、もともと「お金」あるいは「現金及び預金」という資産だったものが、「貸付金」という別の資産に変わっただけ。金額はどちらも同じだから、実質的に変化はない。でも、利息の分は会社の利益になる。だから、別物。

 
 
 

うん、よくわかった。

 
 
 
スポンサーリンク

で、今は未収収益のことを考えていたんだけど、そもそも全体の収益が120円だよね? これはどの期間に対応する収益かな?

 
 

全体の収益が120円というのはわかる。それで、さっきのお話だと、1年分の収益ということだったよね?

正解。120円が1年分の収益ということは、1か月あたり…

 
 

10円!

そのとおり。だいたい120円という設定自体が、「12で割ってください」と言ってるようなもんだよね。

 
 

わはは。

あれ、どうした?

 
 

あのさー、もし実際に計算してみて、利息の額が12で割り切れない数字だったらどうするの?

1円未満の端数が出るのが気になるってことかな?

 
 

うん。小数点の下。

それくらいはズレてもいいよ。お父さんが普段会社の数字を見るときは、だいたい百万円単位で見てる。だから、細かな数字はあんまり気にしない。実際のお金を扱うときは1円単位できっちり扱わないといけないけど、こういう未収収益の計算とかは、単純に帳簿の上で計算するだけだからね。

 
 

キャッシュ・フローじゃないからってこと?

そうだね。実際のお金が動く話じゃないよね。仮に3月末で未収収益を計上しても、実際にそれが入金されるのは、来年の2月末だもんね。

 
 

ああ、そうか。

 
 
 
スポンサーリンク

じゃあ、話を戻すけど、1か月あたりの利息が10円だったよね。3月決算の会社が、3月1日に貸し付けたから、3月末では1か月経過している。ということは、未収利息、というか、未収収益の金額はいくらかな?

 
 

110円かな?

惜しいね。まず、元本は切り離せたね。10,000円部分は収益じゃないから、後で返ってくるとしても、未収収益の計算上は無視していい。でも、3月末の時点で、120円のうち、どれだけがその事業年度の収益になってるかってことなんだけど。ちょっと図を描いてみるかな。

 
 
 

事業年度って、2つに分かれてる?

うん。3月決算だから、4月1日から3月31日が1つの事業年度。だから、貸付期間の1年、つまり12か月が1つ目の事業年度(1か月)と2つ目の事業年度(11か月)に分かれてる。

 
 

ああ、そうか。だから3月末は1つ目の事業年度で、利息は10円発生してるだけか。

そのとおり。だから、3月末時点の未収収益は10円だけ。表現が難しいよね。「未収」というところを強調すると、2月末に入金予定のものが全部「未収」だといえるから。

 
 

うん。そこが引っ掛かってたところ。

「未収収益」は3月末で発生している収益だから、未収の「収益」という意味合いになる。だから、発生している1か月分の10円だけが未収収益だね。

 
 

うん。最初は元本と利息も一緒にしてた。元本もあとで返ってくるから「未収」だと思ってたけど、まず、元本は利息と分けるんだよね。収益じゃないから。あと、利息も、その事業年度で発生した分だけってことか。

そうだね。利息については、発生した分だけを「未収」の「収益」と考えるわけだね。なかなか難しいけど、その事業年度の損益をちゃんと計算しようとすると、そういう結論になるね。今回はここまでにしよう。

めざせ!こどもCFOブログの目次はこちら

 
 
 
 

関連記事

こどもCFOブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|アーカイブ

佐和周のブログ

スポンサーリンク