1. HOME
  2. ブログ
  3. こども会計
  4. 第53回 前払費用が資産なら、未払費用は負債だね

BLOG

こどもCFOブログ

こども会計

第53回 前払費用が資産なら、未払費用は負債だね

第53回は、未払費用が負債であることを確認します。こども君は、借入金が負債の典型だと思っているようで、「誰かに借りがある」という観点で負債を捉えると、理解しやすいようです。

前回は未払費用の話をしたね。

 
 

うん。

最近、お金が出ていくタイミングと費用になるタイミングの関係を見てたけど、前払費用はお金が先、未払費用は費用化が先だったね。このあたりもいいかな?

 
 

OKです。

じゃあ、前払費用は資産だったよね。これも覚えてるかな?

 
 

うん。覚えてるけど。

何で資産なんだっけ?

 
 

先に払うから、使う権利がある。ほんとはちょっと違うって言ってたけど。

よく覚えてるね。そのイメージでいいよ。じゃあ、未払費用は?

 
 

うん? 使う権利じゃないよね。

そうだね。

 
 

「権利」の逆って、「義務」だっけ?

そう、そう。言葉としては、そうだよ。考え方の流れとしては良さそうだよ。

 
 

ああ、それだったら、もう電気とかを使っちゃってるから、お金を払う義務がある。え? でも、そこからどうつなげていいかわからない。

そうだね。もういいところまで来てるね。今回も3月決算の会社を例にするけど、3月分を4月に払うケースを考えてみる。3月に使った電気料金とかを4月に払うとき、3月末では、もう電気とかは使っちゃってる。だから、払うのは4月だとしても、3月末ですでに電気料金とかの支払義務がある。これが、こども君の言いたかったことだよね?

 
 

そうです。

 
 
 
スポンサーリンク

じゃあ、どうする?

 
 

前払費用は権利だから、資産だった。でも…

じゃあ、未払費用は義務だとして…

 
 

そうか。資産の反対か。えーっと… 費用か?

ちょっと違う。費用は損益計算書の話。資産は貸借対照表の話なんだけど、貸借対照表って覚えてる?

 
 

うん、覚えてる。貸借対照表に何を書くっけ? お金とか。それとお金を調達した方法。借入金とか、そういうのを書いた。

そう、そう。お金とか棚卸資産とか固定資産っていうのは資産だったよね。じゃあ、借入金とかはどういう分類?

 
 

あ! マイナスの資産だから負債だった!

正解。未払費用は負債。

 
 

そうか、借金だからか。

うん。だいたいそのイメージで…

 
 

ちょっと待って! 先に使っちゃうからか。そっか、先に使っちゃうというのは、銀行だったらどうなるんだ? お金を借りて…

いいね。未払費用って、お金を借りてるのに近くない?

 
 

そうか。銀行から借りたときも返す義務があるのか。

うん、そうだね。じゃあ、水道光熱費の未払費用って、誰からお金を借りてるの? 誰にお金を返す義務がある?

 
 

電気代ってどこに払ってるの?

電力会社だね。

 
 
 

そうか! え、水道は?

水道は「市」だね。あと、ガスはガス会社かな。

 
 

全部別々のところに払ってるのか。じゃあ、電気代でいうと、電力会社にお金を返す義務がある。

電気は3月に使っちゃってるもんね。だから、借入金とかと同じ負債になる。まあ、前払費用が資産だから、逆の未払費用は負債だと思っておけばいいかな。

 
 

わかった。

じゃあ、今回はここまで。次回は、未収収益を見てみよう。

 
 

ああ、収益って覚えてるよ。ちゃんと。

うん、また次回ね(笑)

めざせ!こどもCFOブログの目次はこちら

 
 
 
 

関連記事

こどもCFOブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|アーカイブ

佐和周のブログ

スポンサーリンク