1. HOME
  2. ブログ
  3. こども会計
  4. 第220回 外貨建売掛金と外貨建買掛金からは為替差損益が発生する

BLOG

こどもCFOブログ

こども会計

第220回 外貨建売掛金と外貨建買掛金からは為替差損益が発生する

第220回も、前回と同様、会計の視点で、為替レートの変動の話です。輸出企業の視点と輸入企業の視点を両方見た後で、円転による為替リスクからの解放についても少し触れたいと思います。

お父さん:公認会計士。実際は、このイラストよりも、だいぶおじさん(本物はこちら)。

こども君:小学6年生。体育と休み時間を過ごすために小学校に通い、阪神タイガースをこよなく愛する普通の男の子。好奇心が強く、数字を扱うのは得意。ただ、ペラペラ喋って、人の話を黙って聞くのは苦手。スポーツ大好き、RPG大好き、三国志やキングダムも大好き。

今日で為替の話はおしまいにしよう。

 

はーい。

前回の復習だけど、設定としては、海外に1ドルで商品を売って、2か月後に入金があった。為替レートは1ドル=売上計上時130円→決算時140円→入金時150円。

 

覚えてるよ。

どの時点の為替レートが一番大事?

 

150円!

そうだね。入金のときにいくらになるかが大事だよね。その時点で円に替える前提だけど。

 

うん。でも、売上が130円だから、ちょっと分かりにくいんだよね。

それは、何となくわかる。結局、原価を無視したら、この取引からの経済的な利益は150円だから、売上は150円になってほしいよね。

 

何で130円にするの?

売上時点では、売掛金回収時点の為替レートはわからないからね。決算のときに売上を140円に直すのは技術的には可能。でも、決算をまたいだら、150円に直すのはもう無理だよね。

 

ああ、そうか。

まあ、ただの割り切りだけどね。だけど、決算のときの為替差益10はもう売上とは関係ない。外貨建売掛金の円建価値の変動の話として整理する。

 

それが換算による差益ってことでしょ?

うん。外貨建売掛金は外貨預金みたいなものだからね。円安になって、換算替えしたら、差益が出る。それと決済差益は区別できてる?

 

たぶんね。もう売掛金じゃなくなったってことでしょ? キャッシュになった。だから、決済差益

そのイメージでいいよ。どちらも円安になったことによる差益だけど、ちょっとだけ違うよね。

 

全部分かった!

輸出企業は円安になってほしいみたいな話をしたけど、つながった?

 

ああ、為替差益が出るからか。

それだけじゃなくて、そもそもの円建ての売上も大きくなるけどね。同じ1ドルの売上でも、1ドル=130円のときの売上なら130円で、1ドル=140円のときの売上なら140円。でも、輸入企業にとっては、全く逆の影響が及ぶ。

 

1ドル=130円が140円になったら、為替差損か。仕入の金額自体も大きくなるし。

そう、そう。買掛金が計上されるのはわかるよね? 1ドル=130円のときに仕入、つまり、輸入をしたら、棚卸資産1ドルは130円で固定される。でも、買掛金は1ドルだから、円で見た価値は為替レートによって動く。

 

うん。後で1ドル払うわけだから、それが円でいくらになるか見ておかないといけないよね。で、円高になってくれと願う。

願う(笑) いい言葉だね。でも、ドルで支払うときには、ドル安になってほしいよね。だから、円高。

 

つながった!

じゃあ、買掛金が130円から140円になったらどうなる?

 

為替差損が10!

貸借対照表は? 仕入れた棚卸資産は動かないよね?

 

動かない。買掛金が10増えて、為替差損の分だけ利益剰余金が減る。だから、純資産が10減る。

正解。資産は動かなくて、負債が増えた分だけ純資産が減る。だから、バランスするね。

 

支払うときに1ドル=150円になってたら、そのときにも為替差損が10出るよね?

正解。じゃあ、仕入れた棚卸資産を売ったら、売上原価はいくら?

 

130円! あ、そうか。輸出のときと同じか。売上原価が130円で、その後の為替差損が20になるから、結局150円のコストか。

そうだね。大事なのは、入金や出金のときに、為替レートがいくらかだね。でも、もうちょっと言うと、外貨建売掛金の入金があっても、まだ為替リスクは残ってる。

 

そう、それを聞こうと思ってた。入金されたドルをドルのまま持っててもいいんだよね? だったら、外貨預金ってことだから、まだ為替差損益が出るじゃん。

そのとおり。だから、本当の損益の確定は、入金されたドルを円に替えたときかな。その時点で、一応は為替リスクから解放される。

 

やっとすっきりした!

じゃあ、今回はここまで。次回から、また別の話をしよう。何の話がいいか、ちょっと考えといて。もうすぐ終わりだし。

 

はーい!

めざせ!こどもCFOブログの目次はこちら

関連記事

こどもCFOブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|アーカイブ

佐和周のブログ

スポンサーリンク