1. HOME
  2. ブログ
  3. こども会計
  4. 第164回 その他の資本剰余金の中には自己株式処分差益がある

BLOG

こどもCFOブログ

こども会計

第164回 その他の資本剰余金の中には自己株式処分差益がある

第164回も、前回に引き続き、トヨタ(トヨタ自動車株式会社)の個別財務諸表を見ています。今回は、今まで保留にしていた「その他資本剰余金」について、自己株式処分差益を例にして考えていきます。

前回で自己株式のことを話したから、純資産の話もだいたい終わりだね。まだちゃんと確認してなかったのは、「その他資本剰余金」くらいだったかな。


そうだね。もう何となくしか覚えてないけど。

じゃあ、念のため確認しておくけど、「純資産=資産-負債」というのはいいかな?


それはいいよ。

純資産の中身には、大きく分けて、「株主資本」と「評価・換算差額等」があった。「評価・換算差額等」の中には、その他有価証券評価差額金みたいなものが入ってた。まだ有価証券を売却してないから、利益剰余金になっていない含み益みたいなもの。


うん、うん。

で、もう1つの「株主資本」のほうは、「資本金」・「資本剰余金」・「利益剰余金」・「自己株式」があった。資本金と利益剰余金は簡単だけど、なぜ自己株式が(マイナスで)純資産に入っているか、というのはちょっと難しかった。


うん。自己株式を取得するときは、代わりに株主にお金を渡してるからね。

そうだね。あと、「資本剰余金」の中には、「資本準備金」と「その他資本剰余金」があるという話もした。少し前だけどね。


うーん。なんか聞いたことはある。資本金と資本準備金はだいたい同じとか。

そうだね。株主が出資してくれたものを、資本金と資本準備金に振り分ける感じだね。


ああ、そうだった。じゃあ、その他資本剰余金のほうは?

うん。ちょっと難しいんだけど、資本剰余金自体が、資本取引というか、株主との取引によって生じたものなんだよね。普通、会社って、仕入があったり、売上があったりするじゃん?


うん。

そういうのは、資本取引じゃない。損益取引というか、そうやって利益が出たら、それは利益剰余金になる。


それはわかる。別に資本金とか関係ないもんね。

そうだね。でも、例えば、株主と取引をして剰余金が出たら、それは利益剰余金には行かない。例えば、会社が新株を発行して、株主がそれを引き受けてくれたら、株主から会社にお金が入ってくる。


うん、うん。

それは利益剰余金じゃないよね。もちろん、借入金とも違うから、負債にはならない。純資産だけど、利益剰余金じゃない。だから、(資本金と)資本剰余金だね。じゃあ、その他資本剰余金って、どういうものだと思う?


まだ「その他」があるのか。。。

前回、自己株式の話をしたとき、会社は自己株式を取得した後、それを市場なんかで処分することもできるって言ったよね? 売却というか。


うん、そういう話をしたよね。

じゃあ、自己株式を取得したときの値段よりも、処分というか売却したときの値段が高かったらどうなる?


そりゃあ利益だよ。

株主と取引をしてるのに? 確かに、他社の株式を売買して利益が出たら、それは「投資有価証券売却益」みたいに利益になるけど、それは第三者と取引してるからだよ。


え? どういうことだ? 自己株式を売るのは、誰に売ってもいいんでしょ?

そうだよ。でも、買った人は必ずその会社の株主になるけどね。A社が自己株式、つまり、A社の株式を売却した場合、それを新たに買った人はA社株式を持つことになる。つまり、買った人はA社の株主だよね。


ああ、そういうことか! だから、株主と取引していることになるのか。じゃあ、それが利益じゃないというのはわかった。自己株式の処分って、株式の発行みたいなものだもんね。株式の発行のときに資本準備金とかに入るんなら、自己株式の処分のときの利益というかプラスの分は、資本剰余金だね。

うん。一応「自己株式処分差益」という呼び方があるけど、これが自己株式を「取得したときの値段」と「処分というか売却したときの値段」の差額。100円で取得して、150円で売却したら、50円が自己株式処分差益。これがその他の資本剰余金に入ってる。


そういうことか! 全部分かった。

(笑) まあ、純資産は面白くないけどね。逆に、「自己株式処分差損」が出たら、それはその他資本剰余金のマイナスになる。他にもその他資本剰余金の構成要素はあるけど、まあもういいね。


へへへ。

じゃあ、これで純資産も終わり。トヨタの個別財務諸表もだいたい見終わったから、別の話に移ろう。


わーい! 終わった! 結構長かったね。おもしろかった!

お疲れ様でしたー。

めざせ!こどもCFOブログの目次はこちら



関連記事

こどもCFOブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|アーカイブ

佐和周のブログ

スポンサーリンク