1. HOME
  2. ブログ
  3. こども会計
  4. 第155回 未払法人税等の「等」って何?

BLOG

こどもCFOブログ

こども会計

第155回 未払法人税等の「等」って何?

第155回は、トヨタ(トヨタ自動車株式会社)の個別財務諸表で見た、「未払法人税等」という項目の「等」の内容を考えていきます。やっぱり、税金の話になると、こども君も知らないことが多いようです。

前回は、未払法人税等の話で、実際には5月末とかに納付する法人税について、3月末に未払計上する話をした。

 
 

うん、そうだね。それで、未払法人税等の「等」が何か聞かれた。

 
 
 
スポンサーリンク

その前に、税金には国税と地方税があるのを知ってる?

 
 

ちょっと知ってる! 地方税って、県とか市に納めるやつでしょ?

そう、そう。よく知ってるね。

 
 

前に話したよ。兵庫県とか神戸市に払うって。

そうだね。神戸市にある会社ならそうなるね。東京だったら都だったりするけど。

 
 

そりゃそうだよ。

(笑) じゃあ、国税と地方税があることがわかったとして、法人税は国税かな?

 
 

法人って、会社のことだよね? 国の中じゃないの?

いや、そういうことじゃなくて、所得に対して払う税金には、色々ある。そのうち、国に対して納めるものと、県や市に納めるものがある。で、法人税は国税

 
 

ああ、そういうことか。じゃあ、法人税は国に払うってことか。

そのとおり。実際には、税務署に払うんだけどね。

 
 

税務署って何?

気を付けて見てたら、税務署ってあるよ。神戸税務署とか。あと、ニュースを見てたら、たまに税務署の人が警察に捕まったりしてる。

 
 

わはは。

そういう人は税務署から警察署に行く感じだね。異動じゃなくて。

 
 
 

またニュース見とく。

うん、そうしてみて。税務署だけじゃなくて、その上の組織の国税局の人も捕まったりしてるから、よく見といてね。大阪国税局とか。

 
 

国税局は聞いたことある!

捕まってたかな?

 
 

わはは。

 
 
 
スポンサーリンク

話を戻すけど、国税には、法人税のほかに「地方法人税」というものもある

 
 

え? 地方法人税なのに、国税なの?

うん。もともとは地方税だった部分を国に納めることになった。それを国が地方に配分する感じかな。地方は儲かっている会社のあるところは税収があるけど、そうじゃないところは税収がないから、どうしても都会に税収が偏る。だから、それをいったん国に集めて、公平っぽく配分する感じかな。

 
 

算数の平均みたい!

そうだね。そういうバラつきをなくすために国税になってるんだと思う。

 
 

そういうことか。よくわかった!

地方税は、まず県民税があるよね? 都道府県民税

 
 

聞いたことある!

もう一つ、市民税もある。市町村民税

 
 

市町村民税のほうがリズムがいい!

(笑)

 
 

あのさー、前に「法人税、住民税及び事業税」って言ってたじゃん。住民税とか事業税ってどうなってるの?

よく覚えてたね。実は、都道府県民税と市町村民税をまとめて「住民税」と呼ぶ

 
 

え? じゃあ、住民税と地方税って何が違うの?

 
 
 
スポンサーリンク

わかりにくいよね。じゃあ、ちょっと整理しようか。まず、一番大きくは、(1)国税と(2)地方税に分かれる。このうち、(1)国税には、法人税と地方法人税があったよね。

 
 

うん、ここまでは大丈夫。

次に、(2)地方税は、(2-1)住民税と(2-2)事業税がある。実際にはちょっと違うんだけどね。で、この(2-1)住民税の中に、(2-1-1)都道府県民税と(2-1-2)市町村民税がある。

 
 

ああ、そういうことか。都道府県民税と市町村民税は、両方とも住民税に含まれて、住民税が地方税に含まれるってことだね。

そのとおり。ちなみに、住民税は、法人税額に対して課税される。でも、法人税額は所得の額に対して課税されるから、結局、住民税も所得に連動するってことだね。

 
 

「課税」ってなに?

ああ、説明してなかったね。国とかが税金を課すってこと。「納税する」っていうと、能動的にやる感じだけど、「課税される」っていうと、ちょっと受動的なニュアンスかな。

 
 

ああ、そういうことか。よくわかった。

残りは(2-2)事業税だけど、これも所得に対して課税されるもので、都道府県に納める地方税。市町村には納めない。

 
 

わかった!

今日話した税金は、基本的に所得に対して課税される、あるいは所得に連動して課税されるものだから、法人税とセットにして「法人税等」。だから、「未払法人税」じゃなくって、「未払法人税等」になってるってことだね。

 
 

そういうことだったのか。よくわかった! なんか概念というものが大事なのがわかった。

概念(笑) 用語の定義みたいなものだね。うん、それは大事だと思うよ。そこだけは、考えてわかるものじゃないから、覚えるしかないね。じゃあ、今回はここまで。お疲れ様でした。

めざせ!こどもCFOブログの目次はこちら

 
 
 
 

関連記事

こどもCFOブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|アーカイブ

佐和周のブログ

スポンサーリンク