1. HOME
  2. ブログ
  3. こども会計
  4. 第148回 欠損金で教えてもらうと、繰延税金資産は別に難しくないね

BLOG

こどもCFOブログ

こども会計

第148回 欠損金で教えてもらうと、繰延税金資産は別に難しくないね

第148回も、前回に引き続き、トヨタ(トヨタ自動車株式会社)の個別財務諸表を見ています。今回は、繰延税金資産のお話ですが、ちょっと難しいので、まずは繰越欠損金に限定して議論します。

前回は、「繰延税金資産」のところで引っかかったよね。今日はその話から始める。でも、税金のことも関係するから、ちょっと難しいよ。

 
 

大丈夫!

じゃあ、簡単な話から始めるけど、いま法人税等の税率を30%と仮定する。会社が100の利益を…

 
 

30! 30の税金を払う!

 
 
 
スポンサーリンク

正解。じゃあ、逆に会社が100の損失を出したとする。税務では「欠損金」っていうけどね。その場合、税金はどうなると思う?

 
 

逆になったらおかしい?

逆っていうのは、税金を返してもらうってこと?

 
 

そう。最初はそう考えたけど、やっぱりおかしいと思う。

税金を返してもらえるケースもあるんだけど、普通はそうじゃない。その代わり、その欠損金を将来に繰り越していくことができて、将来100の利益が出ても、税金を払わなくていいことになる。

 
 

ああ、じゃあ、合計でゼロより下になったら、払わなくていいのか。あ、ゼロ以下か。

たぶん考えてることは正しいと思う。ちょっと数字を使うけど、今期は100の欠損だった。でも、次の期は100の所得が出た。あ、「所得」というのは、利益のことね。会計では「利益」って呼ぶけど、税務では「所得」って呼ぶ。

 
 

うん、それはわかるよ。

今期は100の欠損だから、税金はゼロ。返してはもらえない。でも、100の欠損金を次の期以降に繰り越せる。これはいい?

 
 
 

うん。ここまではOK。

じゃあ、次の期は100の所得が出た。税金はどうなる?

 
 

え? 払わなくていいよね?

どうして?

 
 

所得は100出てるけど、前の期に100欠損が出てるから、2期まとめてみたら、所得が出てないじゃん。

そのとおり。だから、2期合計で見たら、所得はゼロ、税金もゼロじゃないといけないってことだよね。

 
 

うん! そういうこと!

 
 
 
スポンサーリンク

じゃあ、1期目が終わって、欠損金が100ある。いま、1期目が終わった段階。で、2期目は100の所得が出るという予想。この欠損金って、どれだけの価値がある?

 
 

価値? 損したお金に価値があるの?

なるほど。「損したお金」ね。確かに1期目は損失が出た。だから、税務上は欠損金を持ってるわけだよね。でも、過去じゃなくて、将来のことを考えてみて。仮にこの欠損金がなければ、2期目に100の所得が出たとき、どうなる?

 
 

ああ、30の税金を払わないといけないのか。

そのとおり。じゃあ、欠損金が100あるときは、2期目に100の所得が出たら、どうなるんだった?

 
 

税金は払わなくていい。

じゃあ、この会社にとっての欠損金の価値は?

 
 

えーっと、欠損金がなかったら、30の税金を払うけど、この欠損金があるから、税金は払わなくていい。うーん。これは2期分まとめて考えるのかな? 2期目のことだけ?

もう一度確認するけど、今は1期目が終わった時点にいる。すでに100の欠損金が出ていて、2期目の見通しがある状態。

 
 

ああ、そうか。じゃあ、2期目のことだけ考えればいいね。それなら、答えは30!

正解。この場合、欠損金の100には、30の価値があるね。30の入金があるわけじゃないけど、欠損金があるおかげで30の出金をセーブできる。入金が増えるのと、出金が減るのは同じことだからね。

 
 

そりゃそうだね。

すみません(笑) で、この場合、欠損金には30の価値があることがわかった。だから、それを資産として計上する。それが「繰延税金資産」だね。売掛金は入金予定があるから、資産になるわけだけど、繰延税金資産は、税金という出金を減らしてくれる効果があるから、同じように資産になるってこと。

 
 

ああ、そういうことか。よくわかった。

ほんとはそれだけじゃなくて、もっと色々なものが繰延税金資産に入ってるんだけど、共通するのは、将来の税金支出をセーブしてくれるから、資産になってるってこと。

 
 

わかった! ありがと。

これで日経の記者の人より良くわかったことになるから、自信持っていいよ。日経には、「繰延税金資産」のことが「繰り延べ税金資産」って書いてあるから、それも見どころだよ。まあ、読みやすいようにそうしてくれてるんだろうけどね。

 
 

わはは。

めざせ!こどもCFOブログの目次はこちら

 
 
 
 

関連記事

こどもCFOブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|アーカイブ

佐和周のブログ

スポンサーリンク