1. HOME
  2. ブログ
  3. こども会計
  4. 第81回 やっと損益計算書の税引前利益まで到達したね

BLOG

こどもCFOブログ

こども会計

第81回 やっと損益計算書の税引前利益まで到達したね

第81回は、なかなか進まなかった損益計算書のフォーマットを確認します。でも、相変わらず色々引っかかるので、とりあえず今回は税引前利益までです。

お父さん:公認会計士。実際は、このイラストよりも、だいぶおじさん。

こども君:小学4年生。 特徴としては、好奇心が強く、語彙は多いほうで、数字を扱うのは得意。でも、ペラペラ喋って、人の話を黙って聞くのは苦手。その他は、野球のキャッチャーの配球と動物の精巧なフィギュアに興味がある普通の男の子。

えーっと、だいぶ前になるんだけど、ちゃんとした損益計算書を見てみたいと言ってたよね?

 
 

うん。その後、だいぶ話が違うところに行っちゃったけど、まだ楽しみにしてる。

(笑) じゃあ、もう一度損益計算書を確認しようか。まず、販売費及び一般管理費、販管費のことはもうわかるはずだから、営業利益まではOKだよね?

 
 
 

うん。営業利益の下の営業外収益と営業外費用も覚えてるよ。受取利息とか支払利息。

 
 
 
スポンサーリンク

そうだね。営業外収益には、受取配当金も入るけどね。損益計算書の一部だけど、こんな感じかな。

 
 
 

ああ、そうだった。支払配当金は営業外… あ、違う、費用じゃないんだった。

そうだね。株主との取引だから、費用じゃなかったんだよね。で、営業利益に営業外収益を足して、営業外費用を引くと、経常利益になる。ここまでは話したと思う。じゃあ、その下には何かあるかな?

 
 

え、この下に何か続いたら、もう利益が無くなっちゃうよ。

(笑) でも、下にあるのは費用ばかりとは限らないよね?

 
 

最後は何利益なの?

最後は、「当期純利益」。ボトムラインっていったりするね。一番下だから。わからないものばかりだと思うけど、1つわかるものがあるはず。会社って、利益が出たら、国に対して何を払わないといけない?

 
 

あ、税金か。

正解。「税金費用」だね。損益計算書には、「法人税、住民税及び事業税」って表示するけど。

 
 

何か聞いたことある。

ほんとに?

 
 

うん、あるよ。あとさー、聞きたいんだけど、国からは何ももらえないよね?

あんまりもらえることはないね。例えば、前年に税金を払って、今年はすごい赤字になったときとか、返してもらえることはあるけど、それはあくまでも前年にその会社が払った税金だからね。

 
 

だから、別にプラスになるわけじゃないよね?

 
 
 
スポンサーリンク

そのとおり。話を戻すと、税金費用よりは上だけど、あとは特別利益と特別損失というのがある。だから、だいたいこんな感じかな。

 
 
 

「税引前」? あ、税金を引く前ってことか。わかった、わかった。すごいね。

そうだね。ちなみに、特別利益とか特別損失っていうのは、基本的に継続的に発生するものじゃなくて、単発で発生する感じのもの。「いきなり発生したから、びっくりしたよー」っていうのが、特別利益とか特別損失のイメージだね。

 
 

わかった! じゃあ、売上とかはいつもあるから、違うよね。たまにだけある利益が特別利益だね。

そうだね。例えば、固定資産って、普通は使うものだよね。でも、それを売って、売却益が出たとする。じゃあ、その固定資産売却益は特別利益になる。

 
 

ああ、そういうことか。

特別損失も同じような感じで、「やべぇ、いきなりこんな大きな損が出ちゃった」というのが特別損失のイメージかな。

 
 

あ! 台風で建物が壊れたとき!

正解。以前に固定資産滅失損という呼び方をしたよね。固定資産滅失損は特別損失で、同じように固定資産売却損も特別損失。とはいえ、いっぱい固定資産を持っている会社なら、継続的に固定資産の売却損益も発生するから、そんなに「特別」じゃなかったりするけどね。

 
 

わはは。

会計の世界では、だいたい「これは特別利益とか特別損失に入れましょう」というのがルールで決まってて、それに従って処理する感じかな。

 
 

そうなのか。じゃあ、自分たちだけ固定資産の売却損益がいっぱい出るときにも、そういうルールがあるから、特別損益にしないといけないんだね。

 
 
 
スポンサーリンク

うん。厳密には色々あるけど、だいたいはそんなイメージでいいと思う。じゃあ、今回はここまでにするけど、さっき話した「法人税、住民税及び事業税」を引いて、「当期純利益」までを計算すると、こんな感じかな。

 
 
 

うん、イメージどおり。ありがと。

めざせ!こどもCFOブログの目次はこちら

 
 
 
 

関連記事

こどもCFOブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|アーカイブ

佐和周のブログ

スポンサーリンク