1. HOME
  2. ブログ
  3. 雑感
  4. オススメの仕事効率化グッズ:ワイヤレス・ディスプレイ・アダプター

BLOG

佐和周のブログ

雑感

オススメの仕事効率化グッズ:ワイヤレス・ディスプレイ・アダプター

週末なので雑談です。

在宅勤務の悩みごと

コロナ禍で在宅勤務が増えたのですが、その関係で1つだけ困ったことがありました。

私は本とか雑誌とか、いろいろと書かせてもらっているのですが、「その原稿のチェックをどうするか」という問題です。

長く書いた文章なんかは、プリントアウトしてチェックするのが一番です。自分が書いたものは、紙でチェックするほうが、断然間違いに気づきやすいからです。なぜだかわからないのですが、PCのモニターで見ているだけでは間違いに気付かないんですよね。

ただ、在宅勤務だと、プリントアウトした後のものの処理が大変なので、そんなにプリントアウトしまくるわけにもいかず、これが一時大きな悩みごとになっていました。

スポンサーリンク

 

原稿チェックにワイヤレス・ディスプレイ・アダプター

当初は色々と試行錯誤しました。

最初に試したのは、ノートPCで書いたものを、デュアルディスプレイのもう1つのディスプレイでチェックするという方法です。ちょっと目線が変わるだけですが、それでも一定の効果はありました。

が、やはり十分ではないので、タブレットで原稿を読んでみたりもしました。

でも、どうも納得いくレベルではなかったんですよね。

そこで、次に試したのが以下のワイヤレス・ディスプレイ・アダプターです。

 

もともとはセミナー資料チェックのために購入

これはもともとセミナー用のスライドを作った後、それをTVに映してチェックするために買ったものです。

ノートPCだと細部のチェックが難しいのですが、TVの大画面だと結構細かくチェックでき、参加者の方が見づらい箇所に気付きやすいので。

が、最近の主な用途は、Amazonプライムの映画やYouTubeなどをTVで見ることになっていました(TVをPCのディスプレイとして使うということです)。

第三者的視点でチェックできてるから?

それが、ひょんなことから、雑誌のゲラをTVに映して読んでみたところ、紙を見てチェックするのに近い感覚と精度でチェックできたんです。

通常TVに映るのは、自分が作ったものではないので、他人が作ったものとして(=第三者的視点で)チェックできたのかもしれません。私だけなのかもしれませんが、これは結構大きな発見でした。

なので、いまはTVで原稿などのチェックをしており、断然チェック効率は上がったと思います。

ということで、在宅勤務で同じような状況にある方々にはオススメです。

スポンサーリンク

 

その他の用途=こどもCFOブログとタスマニアデビル

ちなみに、もう1つのブログ(めざせ!こどもCFOブログ)を書くときにも、これを使っています。

私はPCの画面を見て会話を入力しながら、こども君はそれが投影されたTVを見ながら、二人で話す形にしています。

また、もう1つ重要な用途があります。

私は動物が好きなので、YouTubeで「タスマニアデビルが肉の奪い合いをしている動画」をよく見るのですが、そういうのも、PCの画面から離れて、TVでぼやっと見ると、気分転換になって仕事の効率化につながります。

以前は、PCでタスマニアデビルが暴れ回る様子を見ているところに、クライアントの偉い人からお電話を頂くなど、かなり危険な場面もあったので、「タスマニアデビルはTVで見よう」という基本的なお約束が守れるようになったのもよかったと思います。

今日はここまでです。

では、では。

 

この記事を書いたのは…
佐和 周(公認会計士・税理士)
現 有限責任 あずさ監査法人、KPMG税理士法人を経て、佐和公認会計士事務所を開設。専門は海外子会社管理・財務DD・国際税務など。東京大学経済学部卒業、英国ケンブリッジ大学経営大学院(Cambridge Judge Business School) 首席修了 (MBA)。詳細なプロフィールはこちら

 

関連記事

佐和周のブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|LINK

スポンサーリンク