1. HOME
  2. ブログ
  3. 雑感
  4. 『佐和周のブログ』を始めるにあたって

BLOG

佐和周のブログ

雑感

『佐和周のブログ』を始めるにあたって

佐和周のブログ

こんにちは。公認会計士・税理士の佐和周です。

このページをご覧になっている方には既知の情報ですが、この度、ブログを始めました。

普段のお仕事

私は、海外子会社管理のお手伝いなど、海外関係のお仕事をしています。そして、普通の仕事をするほかに、本を書いたり、雑誌に寄稿したり、セミナーでお話ししたりしています。

最近書いた本は…

『この取引でB/S・P/Lはどう動く? 財務数値への影響がわかるケース100』というものです。

いま連載中なのは…

月刊『国際税務』の「新任社員のための イチから分かる! 国際税務の仕組みとポイント」と「国際税務の英単語」、
週刊『税務通信』の「税務の英語・基礎の基礎」です。

セミナーは…

みずほ総合研究所さんや税務研究会さん主催のものが多いです。それと、日本監査役協会さんも毎年あります。

なので、ひょっとしたら、皆さまもどこかで私の書いたものを目にされているかもしれませんし、どこかのセミナーで実際にお会いしているかもしれません。

なぜブログを始めたのか

で、そんな私がなぜブログを始めたかです。

本や雑誌は書いたら怒られる内容があり、自由に書きたいことを書けるものではありません。幸い私がやり取りさせて頂いている編集者の方々は寛容なので、私が書いた内容がカットにならないケースもゼロではありません。ただ、その方たちにご迷惑をおかけするわけにはいきません。

これに対して、セミナーはある程度自由に喋れるのですが、今はこういう状況なので、セミナーもいつ再開になるかわかりません。

そこで、ある程度自由に書ける情報発信のツールという位置づけで、ブログを始めました。

在宅勤務でゆっくりしすぎて、奥さんから「もうちょっと働いたら?」と言われたわけではないことは明言しておきます。

このブログのテーマ

このブログのテーマは、主に会計・税務・ファイナンスで、しかも海外関係のことです。

海外関係なので、そういった分野の英語にも触れたいと思っています。

お仕事の関係で、海外子会社管理がメイン・テーマになると思いますが、海外子会社からの資金還流など、よく議論になるテーマはちょっとまとめて書いてみたいと思っています。

あと、国際税務についていえば、移転価格税制タックス・ヘイブン対策税制の話が多くなりそうです。税務調査なんかのことも書きたいですね。

宣言しておきます

最初にいくつか宣言しておきたいと思います。

第1に、平日はできるだけ更新したいと思います。休日は、子供と遊ぶのが忙しいので、もう1つのブログ「めざせ!こどもCFO」のほうを更新するつもりです。

第2に、このブログは最新情報を追うものではありません「このブログを見れば、最近の会計・税務に関する動向がわかる」ということは断じてないです。そういうブログにしない理由としては、その分野では、もうちゃんとしたブログがあるからです(以下です)。

何より、そんなことをすると、私がすごく疲れます。

第3に、このブログは個人的な興味や問題意識で、無差別にトピックを選定します。なので、「仕事やセミナーでよく聞かれるから、いっそまとめて回答しておきたい」ことを中心に書くと思います。あくまでも普段のお仕事をベースにするので、それがたまたま最新情報に合致するときもあるかもしれませんが、そうでないときのほうが多いと思います。そんな感じなので、内容はぐちゃぐちゃになることが予想されます。

以上をまとめると、このブログは、「ヒマを持て余してどうしようもないときに訪れて読んでみる」のに適するものです。読んでみたら、意外に面白いことが書いてあるかもしれません。

そんな感じなので、気楽にお付き合い頂ければと思います。

関連記事

佐和周のブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|LINK

スポンサーリンク