1. HOME
  2. ブログ
  3. 雑感
  4. 【2022】夏休み→税効果セミナー(日本監査役協会さん)の予定

BLOG

佐和周のブログ

雑感

【2022】夏休み→税効果セミナー(日本監査役協会さん)の予定

お盆なので、雑談です。

今日は、「夏休みに何をするか」について。

久々の夏休み!

まず、私の場合、今年は本当の意味での「夏休み」があります。

というのも、連載は2つあるものの(月刊『国際税務』さんと週刊『税務通信』さん)、独立して初めて本を書く予定がないんです。

本を書かなくていい状況だと、こんなに身軽だとは思わなかった。。。

今までは、丸一日とか、少しまとまった時間が空くと、原稿を書くのが自然なことになっていました。一方、今は何も約束がないので、「何をしようかな」と考えることになります。これは、すごく幸せなことだなあと思います。

スポンサーリンク

 

休もう

まずはちょっと休みます(笑)

大学の講義も終わって、1つプロジェクトも区切りがついて、今月は「案件もの」のお仕事もないので。

何より、ちょっと疲れたし。

知識をインプットしよう

次に、知識のインプットということで、月刊『国際税務』を読もうと思います(月刊『国際税務』の紹介記事はこちら)。

繁忙期で斜め読みしかしておらず、ちゃんと読んでない記事がいっぱいあるので。

ついでに、データベースで昔の記事も読んでみるつもりです(偉い先生方の昔の話について行けるように)。

スポンサーリンク

 

税効果のコンテンツの使い道を考えよう(まずはセミナー)

もう1つ、税効果会計のコンテンツの使い道も考えてみようと思います。

過去に書いた書籍のコンテンツを自由に使えるようになったので(詳細は以下の記事)。

 

まずはセミナーです。

今年の残り1つのセミナーは税効果会計がテーマです。

ちょうど申込開始になったばかりですが(以下のサイト)、日本監査役協会(関西支部)さん主催の研修会で、9月9日(金)と9月13日(火)のそれぞれ13:00~16:30でお話させて頂きます(両日程とも内容は同じです)。

「監査役員が押さえたい税効果会計の基礎 -繰延税金資産の回収可能性を中心に-」

上記の書籍のコンテンツもあるのですが、ここ最近、税効果の問題で色々とトラブルもあったので、そういうのを思い返す時間を確保しようと思います。

セミナー以外はまだ考えてませんが、ちょっと内容をアップデートしたうえで、改めてそのコンテンツ使い道を考えるつもりです。

今日はここまでです。

では、では。

この記事を書いたのは…
佐和 周(公認会計士・税理士)
現 有限責任 あずさ監査法人、KPMG税理士法人を経て、佐和公認会計士事務所を開設。専門は海外子会社管理・財務DD・国際税務など。東京大学経済学部卒業、英国ケンブリッジ大学経営大学院(Cambridge Judge Business School) 首席修了 (MBA)。詳細なプロフィールはこちら

 

関連記事

佐和周のブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|LINK

スポンサーリンク