1. HOME
  2. ブログ
  3. 雑感
  4. 【2022年版】夏休みにオススメの本

BLOG

佐和周のブログ

雑感

【2022年版】夏休みにオススメの本

もうすぐ、待ちに待った夏休みですね。

そういえば、先日、「ブログで夏休みとか冬休みとか言ってるけど、普通の大人はそういう呼び方しないよ」と教えて頂いて、「なるほどなあ」と思いました。

ということで、今日は夏休みにぜひ読んで頂きたいオススメの本について書きたいと思います。

 

国際税務のオススメ本

といっても、国際税務に関するオススメの本は、すでに以下の記事でご紹介しています。

 

このブログ経由で売れた本(ベスト3)

なので、今日は年初から7月上旬までの期間で、このブログ経由で売れた本の上位3冊をご紹介したいと思います。

売れた冊数順のランキングです(私の本は除きます)。

一番売れたのは『3訂版 Q&Aでよくわかる 消費税 インボイス対応 要点ナビ』で、冊数でいうと、これが断然多かったです(改訂版+第3版の合計で)。

 

2位と3位は、それぞれ以下です。

 

 

3冊ともいい本なので、よかったです(?)。

スポンサーリンク

 

このブログ経由で売れた私の本(ベスト3)

私の本に限って言うと、以下の3冊がベスト3でした。

一番売れたのは『これだけは押さえておこう 海外子会社管理の会計・税務・財務ケース50』で、これは6月に新たに出たものなので、当然といえば当然かもしれません。

 

2位と3位は、それぞれ以下です。

 

 

お買い上げくださった皆さま、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

上半期で読んだ中で一番面白かった本

ちなみに、私が上半期読んだ本のなかで、一番面白かったのは、『機関投資家に聞く』(旬刊商事法務編集部)という本です。

 

機関投資家に対するインタビューをまとめた本で、「なるほどなあ」と思うことが多かったです。

もっと分厚くていいから、もっと突っ込んで聞いて欲しかったなあと思うくらいです。

この本については、また別の機会にご紹介する予定です。

今日はここまでです。

では、では。

この記事を書いたのは…
佐和 周(公認会計士・税理士)
現 有限責任 あずさ監査法人、KPMG税理士法人を経て、佐和公認会計士事務所を開設。専門は海外子会社管理・財務DD・国際税務など。東京大学経済学部卒業、英国ケンブリッジ大学経営大学院(Cambridge Judge Business School) 首席修了 (MBA)。詳細なプロフィールはこちら

 

関連記事

佐和周のブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|LINK

スポンサーリンク