1. HOME
  2. ブログ
  3. 雑感
  4. オススメの仕事効率化グッズ:デロンギ オイルヒーター

BLOG

佐和周のブログ

雑感

オススメの仕事効率化グッズ:デロンギ オイルヒーター

週末なので、雑談です。

久々にオススメの仕事効率化グッズのご紹介です。

ただ、自分で書いておいて言うのも何ですが、めちゃくちゃ前置きが長いです。しかも、別にガジェットを紹介するわけでもないし。なので、忙しい人は読まないでください。

 

エアコン嫌い

いきなりですが、私はエアコン(の暖房)が嫌いです。

なぜかというと、空気が乾燥するからです。

そうすると、喉が痛くなりやすいので。

私は喋るのが仕事なので、喉が痛くなるとアウトです。

喉が痛くなっても喋れないことはないのですが、テンションがだだ下がりになって、仕事になりません。

セントラル・ヒーティング大好き

そんな私が大好きなのが、セントラル・ヒーティングです。

初めて冬にアメリカに行ったときに、「これいいなあ」と気に入りました。

ほのかに暖かいラジエーターが、そのときの一番の思い出でした(何をしていたのか)。

イギリスにいたときは、家(フラット)にセントラル・ヒーティングがあって、冬もめちゃくちゃ快適でした。

ずっとラジエーターの近くにいたのを覚えています(何をしていたのか)。

セントラル・ヒーティング自体を愛しているのか、ラジエーターを愛しているのか、イマイチ微妙ですが、いずれにせよ、あの温風じゃなくて、ほのかに暖かいのがいいんですよね。

スポンサーリンク

 

日本では普及してない?

なので、日本に戻ったら、自宅にセントラル・ヒーティングを導入しようと思っていたのですが、日本だと全然一般的じゃないんですね。

床暖房よりよっぽど快適だと思うけど、何で普及しないんですかね?

まあ、いいや。

そこで、デロンギのオイルヒーター

そこで、セントラル・ヒーティングの代替として、私が買ったのがデロンギのオイルヒーターです。

ちょっと高いけど、めちゃくちゃ気に入ってます。

私が仕事部屋で使っているのは、8~10畳用の以下のモデル(HJ0812)です。

 

部屋の広さとか色々あると思うので、以下の公式サイトでご確認ください。

デロンギ公式オンラインストア

 

ちなみに、さっき「ちょっと高い」と言ったのは、本体価格より電気代です(エアコンも電気代は高いけど)。

イニシャルコストだけではなく、ランニングコストも考えたうえで投資しなければならないという典型例ですね。

スポンサーリンク

 

投資する価値あり

ただ、投資に見合う価値はあります。

エアコンに比べると、空気の乾燥度合いが断然マシで、喉が痛くなりにくいです。

「優しい暖かさ」という表現がピッタリきます。そういうのに飢えている人にもオススメです。

心なしか、自分の気持ちも優しくなってきます。

しかも、ラジエーターっぽい外観(?)を見るとテンションが上がって、仕事もはかどるはず(個人の趣味の問題)。

一度使うとやめられなくなります。

「喉が痛くならない」シリーズ

ちなみに、仕事の効率上、体調が万全であることは非常に重要です。

そのような観点で、「喉が痛くならない」シリーズで、また今後、オススメのグッズをご紹介しようと思います。

とりあえず、このデロンギのオイルヒーターは、その筆頭ということで。

今日はここまでです。

では、では。

 

この記事を書いたのは…
佐和 周(公認会計士・税理士)
現 有限責任 あずさ監査法人、KPMG税理士法人を経て、佐和公認会計士事務所を開設。専門は海外子会社管理・財務DD・国際税務など。東京大学経済学部卒業、英国ケンブリッジ大学経営大学院(Cambridge Judge Business School) 首席修了 (MBA)。詳細なプロフィールはこちら

 

関連記事

佐和周のブログ|記事一覧

こどもCFOブログ|LINK

スポンサーリンク